項目カテゴリー: 全カテゴリー | 博物館・史料館 | | テレビ番組 | 人物 | 山野河川 | | 合戦 | 寺社 | 出来事 | その他

No obj photo

上杉定正

1446年 〜 1494年

扇谷上杉氏の当主。持朝の子。扇谷上杉氏の前当主が没したときに、跡継ぎがいなかったため、 太田道灌などの重臣に擁立された。家宰の道灌の活躍で、長尾景春の乱を鎮圧したが、次第に勢力を増してくる道灌に疑心を抱き、謀殺した。道灌亡き後、山内上杉氏と戦い(長享の乱)、戦いを有利に進めていたが、荒川渡河時に落…

人物 日本

No obj photo

武田信昌

1447年 〜 1505年

信玄の曾祖父。甲斐守護代の跡部氏を討って、一旦は甲斐統一。

人物 日本

No obj photo

宗長

1448年 〜 1532年

人物 日本

No obj photo

三浦道寸(義同)

1451年 〜 1516年

文武に秀でた武将。三浦一族の内紛を制し、実権を掌握する。 出生年に異説あり。

人物 日本

【実蒔原古戦場から七沢城を遠望】<p>実蒔原合戦の前、上杉顕定勢は、上杉定正勢が追ってくるまで、七沢城(要害)を攻めていた。</p>
<p>写真の中央が神奈川リハビリテーション病院で、七沢城の中核部分と言われている。写真から分かるように、実蒔原古戦場から七沢城を目視できる位置にある(直線距離で1km程度の距離)。</p>

上杉顕定

1454年 〜 1510年

山内上杉氏の当主で、関東管領。出身は越後上杉氏。十代はじめに関東管領に就任し(1466年)、40年以上にも渡って、関東管領を務めた。その間、享徳の乱、長尾景春の乱、長享の乱を戦い、関東の秩序を維持しようと努めた。1507年、越後守護の実弟、上杉房能が長尾為景に殺害された。怒った顕定は越後に攻め込ん…

人物 日本

No obj photo

富樫政親

1455年 〜 1488年

人物 日本

戦国黎明期の武将。生涯で伊豆、相模の2国を切り取る。

北条早雲

1456年 〜 1519年

戦国黎明期の武将。生涯で伊豆、相模の2国を切り取る。

人物 日本

No obj photo

三好之長

1458年 〜 1520年

人物 日本

No obj photo

尼子経久

1458年 〜 1541年

人物 日本

No obj photo

上杉房能

1458年 〜 1507年

上杉顕定の実弟。

人物 日本

No obj photo

長尾能景

1459年 〜 1506年

長尾為景の実父。越後守護代。般若野の戦いで戦死。

人物 日本

No obj photo

足利政氏

1462年 〜 1531年

人物 日本

No obj photo

足利義尚

1465年 〜 1489年

足利義政の実子。9代将軍。

人物 日本

No obj photo

細川政元

1466年 〜 1507年

細川勝元の子。1493年に、クーデターを起こして、成功させ(明応の政変)、11代将軍、足利義澄を擁立する。クーデターによって幕政を握ったが、政元には子がなかったため、後継問題が発生し、その争いの中で1507年に暗殺された。

人物 日本

No obj photo

足利義材(義稙)

1466年 〜 1523年

10代、12代将軍。

人物 日本

No obj photo

上杉憲房

1467年 〜 1525年

顕定の養子

人物 日本

No obj photo

武田信縄

1471年 〜 1507年

信玄の祖父。父(信昌)と弟(信恵)と戦い、内乱が起こる。

人物 日本

No obj photo

以天宗清

1472年 〜 1554年

北条氏綱の帰依を受け、早雲寺住職となる。

人物 日本

No obj photo

今川氏親

1473年 〜 1526年

父は駿河守護の今川義忠、母は北条早雲の姉の北川殿。正室は寿桂尼。今川義元は息子。幼名は龍王丸。父、義忠が遠江で戦死した後、すぐに今川家当主にはなれず、泉ヶ谷で、幼年期を過ごす。長享元年(1487年)、早雲の活躍により、小鹿範満を討ち、今川家当主となる。早雲の力も借りながら、永正14年(1518年)…

人物 日本

No obj photo

上杉朝良

1473年 〜 1518年

扇谷上杉家当主。上杉定正の養子。北条早雲と相模をめぐって争う。

人物 日本

No obj photo

大内義興

1477年 〜 1528年

人物 日本

No obj photo

上杉定実

1478年 〜 1550年

長尾為景に擁立された越後守護。

人物 日本

No obj photo

足利義澄

1481年 〜 1511年

11代将軍

人物 日本

No obj photo

細川高国

1484年 〜 1531年

政元の養子

人物 日本

No obj photo

足利高基

1485年 〜 1535年

足利政氏の嫡男。3代古河公方。

人物 日本

No obj photo

北条氏綱

1487年 〜 1541年

北条早雲の嫡男。北条氏の2代目当主。

人物 日本

No obj photo

上杉朝興

1488年 〜 1537年

上杉朝良の養子

人物 日本

No obj photo

細川澄元

1489年 〜 1520年

政元の養子。実父は阿波守護。

人物 日本

No obj photo

長尾為景

1489年 〜 1542年

出生年と死亡年に疑いあり。越後守護代。越後守護の上杉房能を自害させ、傀儡守護を擁立する。

人物 日本

No obj photo

北条幻庵(長綱)

1493年 〜 1589年

北条早雲の子

人物 日本

【岐阜駅前から鷺山城ー岐阜城を撮影】岐阜駅前の岐阜シティタワーの43階から鷺山城と岐阜城を撮影。

鷺山城は、斎藤道三が息子の斎藤義龍に家督を譲り、隠居した時に入った城と伝わる。
道三が隠居したので、斎藤義龍が岐阜城(稲葉山城)に入った。

のちに、道三と義龍は長良川を挟んで対立した。そして、1556年合戦に及んで、道三は敗れ、義龍勢に討たれた(長良川の戦い)。

長良川を挟んでいたとはいえ、鷺山城と岐阜城は直線距離にして3kmちょっと。
一旦対立関係になると、かなりの緊張感だったのではないか。

*なお、本当は岐阜城に行きたかったのですが、時間がなくて断念。岐阜駅前の観光協会のおねえさんに岐阜シティタワーの展望台(43階)を教えてもらいました。その結果、イメージ通りの一枚を撮れて、大満足。これぞ不幸中の幸い。

斎藤道三

1494年 〜 1556年

人物 日本

武田信玄の父。内乱が続いた甲斐を統一。

武田信虎

1494年 〜 1574年

武田信玄の父。内乱が続いた甲斐を統一。

人物 日本

No obj photo

六角定頼

1495年 〜 1552年

六角高頼の子

人物 日本

No obj photo

三浦義意

1496年 〜 1516年

三浦道寸の嫡男

人物 日本

No obj photo

太原雪斎

1496年 〜 1555年

今川義元の軍師。臨済僧。

人物 日本

No obj photo

後奈良天皇

1496年 〜 1557年

人物 日本

No obj photo

大井夫人

1497年 〜 1552年

父は大井信達、夫は武田信虎、子は武田信玄、武田信繁など。

人物 日本

【【動画】花燃ゆ「第1回人むすぶ妹」ー毛利家小史と萩の地勢ー】2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」を見るにあたって、知っておきたいことをまとめました。

1.毛利家の小史
戦国時代、毛利家を中国地方の覇者に押し上げた毛利元就とそれを受け継いだ毛利輝元。毛利家は豊臣秀吉の傘下に入ることで中国地方の雄としてその勢力を維持しました。

しかし、関ヶ原の戦いの時、毛利輝元は西軍の名目上の総大将となり、西軍敗北を受けて、領土を1/3に減らされ、周防・長門(山口県)に逼塞を余儀なくされました。

2.萩の地勢
萩は山口県の日本海側にある盆地で、長州藩の首都でした。
萩は、東を松本川、西を橋本川が流れ、それらの川に囲まれた都市です。萩と山陽道に面する三田尻は、萩往還で結ばれています。

長州藩主は北西の萩城にあり、萩城を守る形で重臣屋敷が囲っています。高杉晋作の高杉家は身分の高い家だったので、重臣屋敷のすぐ東側に屋敷がありました。

杉家は高杉家と比べると、身分・家禄が低く(杉家の家禄は26石、高杉家は200石)、松本川のさらに東側に屋敷があり、吉田松陰が小さい頃は貧しい暮らしをしていました。

大体、この辺りを頭に入れておくと、より大河を楽しめると思います。

毛利元就

1497年 〜 1571年

人物 日本

No obj photo

三好元長

1501年 〜 1532年

人物 日本

No obj photo

武野紹鷗

1502年 〜 1555年

人物 日本

武野紹鴎屋敷跡。<br><br>武野紹鴎は村田珠光の流れの茶を学び、和歌を三条西実隆に学んだ。<br>茶の湯の門人としては、千利休、津田宗及、今井宗久がいる。今井宗久は娘婿。

武野紹鴎

1502年 〜 1555年

武野紹鴎は村田珠光の流れの茶を学び、和歌を三条西実隆に学んだ。 茶の湯の門人としては、千利休、津田宗及、今井宗久がいる。今井宗久は娘婿。

人物 日本

No obj photo

雪村周継

1504年 〜 1589年

室町時代の絵師、禅僧。

人物 日本

No obj photo

大内義隆

1507年 〜 1551年

人物 日本

No obj photo

山科言継

1507年 〜 1579年

人物 日本

【川越城】左(北)が二ノ丸があった川越市立博物館、右(南)が本丸。このまま東に進むと、台地が尽きて、低地になる。河越合戦の際、古河公方の足利晴氏は河越城の東に陣取っていた。

足利晴氏

1508年 〜 1560年

足利高基の嫡男。4代古河公方。

人物 日本

No obj photo

長尾晴景

1509年 〜 1553年

長尾景虎の兄。

人物 日本

No obj photo

松永久秀

1510年 〜 1577年

人物 日本

No obj photo

足利義晴

1511年 〜 1550年

13代将軍

人物 日本

No obj photo

織田信秀

1511年 〜 1551年

織田信長の実父

人物 日本

No obj photo

今川氏輝

1513年 〜 1536年

今川氏親の嫡男。生母は寿桂尼。

人物 日本

No obj photo

真田幸隆

1513年 〜 1574年

人物 日本

No obj photo

細川晴元

1514年 〜 1563年

細川澄元の子

人物 日本

No obj photo

北条氏康

1515年 〜 1571年

人物 日本

No obj photo

北条綱成

1515年 〜 1587年

人物 日本

No obj photo

正親町天皇

1517年 〜 1593年

人物 日本

No obj photo

今川義元

1519年 〜 1560年

今川氏親の実子。生母は寿桂尼。

人物 日本

武野紹鴎屋敷跡。<br><br>武野紹鴎は村田珠光の流れの茶を学び、和歌を三条西実隆に学んだ。<br>茶の湯の門人としては、千利休、津田宗及、今井宗久がいる。今井宗久は娘婿。

今井宗久

1520年 〜 1593年

戦国時代期の堺の商人・茶人。子は今井宗薫。

人物 日本

No obj photo

陶晴賢

1521年 〜 1555年

人物 日本

甲信を中心に勢力を形成した有力戦国大名。京都を目指したが、途中で病没した。

武田信玄

1521年 〜 1573年

甲信を中心に勢力を形成した有力戦国大名。京都を目指したが、途中で病没した。

人物 日本

No obj photo

千利休

1522年 〜 1591年

人物 日本

No obj photo

柴田勝家

1522年 〜 1583年

人物 日本

No obj photo

三好長慶

1522年 〜 1564年

人物 日本

No obj photo

上杉憲政

1523年 〜 1579年

人物 日本

【川越城】砂久保。河越合戦の際には扇谷上杉朝定勢が陣を敷いていたらしい。

上杉朝定

1525年 〜 1546年

上杉朝興の実子。河越夜戦で戦死し、扇谷上杉氏滅亡。

人物 日本

No obj photo

長尾政景

1526年 〜 1564年

上田長尾氏の当主。上杉景勝の実父。

人物 日本

No obj photo

松平広忠

1526年 〜 1549年

徳川家康の父

人物 日本

【岐阜駅前から鷺山城ー岐阜城を撮影】岐阜駅前の岐阜シティタワーの43階から鷺山城と岐阜城を撮影。

鷺山城は、斎藤道三が息子の斎藤義龍に家督を譲り、隠居した時に入った城と伝わる。
道三が隠居したので、斎藤義龍が岐阜城(稲葉山城)に入った。

のちに、道三と義龍は長良川を挟んで対立した。そして、1556年合戦に及んで、道三は敗れ、義龍勢に討たれた(長良川の戦い)。

長良川を挟んでいたとはいえ、鷺山城と岐阜城は直線距離にして3kmちょっと。
一旦対立関係になると、かなりの緊張感だったのではないか。

*なお、本当は岐阜城に行きたかったのですが、時間がなくて断念。岐阜駅前の観光協会のおねえさんに岐阜シティタワーの展望台(43階)を教えてもらいました。その結果、イメージ通りの一枚を撮れて、大満足。これぞ不幸中の幸い。

斎藤義龍

1527年 〜 1561年

人物 日本

No obj photo

種子島時堯

1528年 〜 1579年

人物 日本

No obj photo

明智光秀

1528年 〜 1582年

人物 日本

長尾為景の実子。関東管領、上杉憲政から山内上杉氏の家督を譲られ、関東管領に就任。信濃に侵入してきた武田信玄と死闘を演じた。四度目の川中島の戦いが有名。

上杉謙信

1530年 〜 1578年

長尾為景の実子。関東管領、上杉憲政から山内上杉氏の家督を譲られ、関東管領に就任。信濃に侵入してきた武田信玄と死闘を演じた。四度目の川中島の戦いが有名。

川中島の戦い 人物 日本

No obj photo

島津義久

1533年 〜 1611年

人物 日本

No obj photo

大村純忠

1533年 〜 1587年

人物 日本

No obj photo

朝倉義景

1533年 〜 1573年

人物 日本

No obj photo

小早川隆景

1533年 〜 1597年

人物 日本

織田信長は尾張半国の戦国大名として出発したが、今川義元を桶狭間ノ戦いで破り、武名を高めた。その後、美濃を制圧し、のちの15代将軍、足利義昭を擁して上洛に成功した。だが、将軍、義昭との関係が悪化し、信長包囲網に苦しめられた。しかし、武田信玄の死去などもあり、何とか生き延び、1575年には武田信玄の子、武田勝頼の軍勢を長篠の戦いで破り、信長包囲網の一角を崩した。1578年には毛利水軍を破り、石山本願寺への補給を遮断することに成功し、1580年には本願寺との戦いに勝利し、さらには1582年には武田勝頼を滅ぼして、天下統一が目前になった所で、2ヶ月後、本能寺の変で明智光秀の謀反で攻め殺された。

織田信長

1534年 〜 1582年

織田信長は尾張半国の戦国大名として出発したが、今川義元を桶狭間ノ戦いで破り、武名を高めた。その後、美濃を制圧し、のちの15代将軍、足利義昭を擁して上洛に成功した。だが、将軍、義昭との関係が悪化し、信長包囲網に苦しめられた。しかし、武田信玄の死去などもあり、何とか生き延び、1575年には武田信玄の子…

人物 日本

【大垣城天守】大垣城は、関ヶ原の戦いの直前まで石田三成が入り、美濃の西軍拠点として利用された。
ここに石田三成、島左近、小西行長、宇喜多秀家、島津義弘らがいたわけで、毎度ながら、何となく不思議な気分になるのでした。

現在、天守内部は資料館になっている。
最上階が室内展望台になっていて、四方を見渡せる。

島津義弘

1535年 〜 1619年

島津貴久の次男で、島津義久の弟。 関ヶ原の戦いでは、西軍に味方し東軍と激しく戦ったが、敗走。 敗戦したものの、徳川家康に許されて、本領安堵された。

関ヶ原の戦い 泗水の戦い 人物 日本

No obj photo

荒木村重

1535年 〜 1586年

人物 日本

No obj photo

足利義輝

1536年 〜 1565年

14代将軍

人物 日本

No obj photo

近衛前久

1536年 〜 1612年

人物 日本

【京都御所】1569年、織田信長が擁立した足利義昭の御所として建てた二条御所(旧二条城)の石垣。烏丸線建設時に発掘された石垣を復元したとのこと。

足利義昭

1537年 〜 1597年

15代将軍

人物 日本

豊臣秀吉

1537年 〜 1598年

人物 日本

【小田原城】小田原駅の南側、5分くらいにある、北条氏政・氏照墓所。

北条氏政

1538年 〜 1590年

人物 日本

【人物相関図:関ヶ原の戦い−石田三成挙兵 1600年−】慶長4年(1599年)、前田利家死去を受けて、利家の子・前田利長が前田家の家督を相続した。

9月、徳川家康暗殺未遂事件が発生した。徳川家康は、前田利長らが家康を暗殺しようとした罪で、利長討伐の軍を招集した。
結局、(本当に利長が家康を暗殺しようとしたのかは不明だが)利長は家康に謝罪し、母(前田利家の妻)を人質として、家康に差し出した。これにより、五大老の一人で北陸の雄・前田家が家康の傘下に入った。

慶長5年(1600年)4月、徳川家康は、会津の上杉景勝に謀反の疑いをかけた。景勝は、2年前に越後から会津120万石に国替えされたため、新領地の富国強兵のために勤しんでいた。
5月3日、上杉景勝の重臣、直江兼続から上洛拒否の書状が家康に届く(直江状)。
これを受けて、徳川家康は上杉景勝討伐の準備に入った。6月16日、家康は大坂城を出陣した(江戸城には7月2日に到着)。

石田三成は家康が機内を留守にしたことを受けて、動きを活発化させた。
光成は安国寺恵瓊・増田長盛らと計り、毛利輝元を大坂城に入城させることに成功(7月16日)。輝元を西軍の総大将とした。
7月17日、石田三成、挙兵(「内府ちがいの条々」を諸大名に送り、家康(内府)を弾劾。事実上の宣戦布告となった)

前田利家

1538年 〜 1599年

人物 日本

No obj photo

前田玄以

1539年 〜 1602年

人物 日本

No obj photo

長宗我部元親

1539年 〜 1599年

土佐一郡の支配者から土佐統一、四国制覇を成す。しかし、豊臣秀吉の四国征伐に屈して、元親の野望は挫折した。

人物 日本

北条氏照供養塔

北条氏照

1540年 〜 1590年

氏康の次男または三男。

人物 日本

No obj photo

豊臣秀長

1540年 〜 1591年

豊臣秀吉の弟。

人物 日本

No obj photo

足利義氏

1541年 〜 1583年

第5代古河公方。

人物 日本

No obj photo

北条氏邦

1541年 〜 1597年

人物 日本

【伏見城から向島城方面を遠望】木幡山伏見城本丸(現在の明治点伏見桃山陵)から向島城方面を撮影。
右側に一部向島ニュータウンが見えているが、向島城はもう少し右側にあった(遺構は残っていない模様)。

向島城は伏見城の出城で、宇治川を越えて、巨椋池の北側に築かれた(なお、宇治川を下ると、桂川と合流地点に淀城がある。そして、淀川が大阪湾に注ぐ下流に大坂城がある)。
豊臣秀吉が私邸として利用し、秀吉が没したあとは、徳川家康が居城とした。

一国一城令を受けて、伏見城・向島城ともに廃城となった。

徳川家康

1542年 〜 1616年

人物 日本

【茨木城】中川清秀で有名な茨木城の案内板。<br>茨木小学校の東側に櫓門があり、そこに設置されている。

中川清秀

1542年 〜 1583年

池田勝正に、次に織田信長傘下の荒木村重の配下となる。本能寺の変後、羽柴秀吉に仕えたが、静ヶ岳の戦いで柴田勝家の猛将、佐久間盛政に急襲され討ち死に。

人物 日本

No obj photo

狩野永徳

1543年 〜 1590年

人物 日本

No obj photo

顕如(光佐)

1543年 〜 1592年

人物 日本

No obj photo

古田織部

1544年 〜 1615年

千利休の高弟。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に仕えた武将。美濃出身。

人物 日本

【人物相関図:関ヶ原の戦い−石田三成挙兵 1600年−】慶長4年(1599年)、前田利家死去を受けて、利家の子・前田利長が前田家の家督を相続した。

9月、徳川家康暗殺未遂事件が発生した。徳川家康は、前田利長らが家康を暗殺しようとした罪で、利長討伐の軍を招集した。
結局、(本当に利長が家康を暗殺しようとしたのかは不明だが)利長は家康に謝罪し、母(前田利家の妻)を人質として、家康に差し出した。これにより、五大老の一人で北陸の雄・前田家が家康の傘下に入った。

慶長5年(1600年)4月、徳川家康は、会津の上杉景勝に謀反の疑いをかけた。景勝は、2年前に越後から会津120万石に国替えされたため、新領地の富国強兵のために勤しんでいた。
5月3日、上杉景勝の重臣、直江兼続から上洛拒否の書状が家康に届く(直江状)。
これを受けて、徳川家康は上杉景勝討伐の準備に入った。6月16日、家康は大坂城を出陣した(江戸城には7月2日に到着)。

石田三成は家康が機内を留守にしたことを受けて、動きを活発化させた。
光成は安国寺恵瓊・増田長盛らと計り、毛利輝元を大坂城に入城させることに成功(7月16日)。輝元を西軍の総大将とした。
7月17日、石田三成、挙兵(「内府ちがいの条々」を諸大名に送り、家康(内府)を弾劾。事実上の宣戦布告となった)

増田長盛

1545年 〜 1615年

人物 日本

No obj photo

浅井長政

1545年 〜 1573年

人物 日本

ノートのタグ

ニュース 人物記事 動画
戦国 幕末維新

ノートまとめのタグ

江戸城 大坂城 竹田城
二条城 鎌倉 神奈川
東京 京都 静岡

歴史年表のタグ

源平 戦国 幕末維新
ギリシア・ローマ 大航海時代 ナポレオン
モンゴル 近代 近代日本

項目のカテゴリー

人物 出来事
ノート【更新順】
コルク社主催の伊東潤氏の第3回読者会に参加
江戸東京たてもの園を訪問
コルク社主催の伊東潤氏の第2回読者会に参加
もっと見る
ノートまとめ【更新順】
関ヶ原の戦いの動画
淀川の城
姫路城大天守の昼・夕暮れ・ライトアップ!
もっと見る
歴史年表【更新順】
『おんな城主 直虎』年表
花燃ゆ第2回「波乱の恋文」
歴史家・歴史小説家とその時代
もっと見る
特集
関ヶ原の戦い
幕末維新
文明論
北条早雲
人物【更新順】
子母澤寛
周布政之助
小田村伊之助
もっと見る
出来事【更新順】
パナマ文書の公表
熊本地震 (2016年)
斎藤道三、息子の斎藤義龍に討たれる(長良川の戦い)
もっと見る
世界史古代概論
世界史古代概略
ローマと前漢、不思議な成立の符合
古代の日本と西欧
戦国のはじまり
早雲時代の魅力-室町幕府の崩壊と関東情勢-
応仁の乱に関する歴史小説(池波正太郎『賊将』)と解説書
北条早雲の生涯と伊東潤『疾き雲のごとく』-早雲の生涯を4期に分ける-
その他
2015年NHK大河「花燃ゆ」の関連情報
歴史系テレビ番組まとめ(2014年5月版)
大坂の陣で奮戦した毛利勝永の記事
お知らせ
特集ページを追加
検索ページを追加しました
ドメイン変更のお知らせ
もっと見る
Twitter logo blue 144 歴ウス
公式Twitterページ
Fb f logo  blue 144 歴ウス
公式Facebookページ
Youtube icon full color 144 歴ウス
公式YouTubeチャンネル