項目カテゴリー: 全カテゴリー | 博物館・史料館 | | テレビ番組 | 人物 | 山野河川 | | 合戦 | 寺社 | 出来事 | その他

山梨県から静岡県に下ってくる川で、「日本三急流の1つ」と言われいます。
源平合戦の「富士川の戦い」が下流の川岸で行われ、有名な水鳥の音に驚いた平氏方が敗走したという話が残っています。この時の源氏方の大将が、武田信義で、武田信玄の先祖です。

戦国時代には、武田氏、今川氏、小田原北条氏が駿河・伊豆の領有を目指して、富士川周辺で戦いました。

富士川

山梨県から静岡県に下ってくる川で、「日本三急流の1つ」と言われいます。 源平合戦の「富士川の戦い」が下流の川岸で行われ、有名な水鳥の音に驚いた平氏方が敗走したという話が残っています。この時の源氏方の大将が、武田信義で、武田信玄の先祖です。 戦国時代には、武田氏、今川氏、小田原北条氏が駿河・…

静岡県 山野河川 日本 静岡県 富士市

No obj photo

薩埵山

興津川の東側にある山。東から静岡市内に入るにはこの難所をおさえる必要がある。 1569年に武田信玄が駿河に侵攻したとき、信玄は今川氏真の軍をこの地で破った。その後、信玄は、今川勢の救援に来た後北条氏の軍と対陣したが、結局、勝負はつかず、信玄は興津川沿いに撤退した。

日本 静岡県 静岡市

三保の松原は静岡県清水区の南東部に位置しており、北東に富士山をのぞむ白砂青松の景勝地として有名です。

三保の松原

三保の松原は静岡県清水区の南東部に位置しており、北東に富士山をのぞむ白砂青松の景勝地として有名です。

山野河川 日本 静岡県 静岡市

No obj photo

丸子城

文明8年(1476年)、今川家の当主・今川義忠が遠江で戦死したことによって、今川家の家督相続問題が発生した。その結果、義忠の従兄弟・小鹿範満が守護を代行することになった。その間、義忠の嫡男氏親は丸子城に隠棲していたと言われている。 丸子城は、東海道を押さえる要地にあり、今川の本拠地、駿府館の…

日本 静岡県 静岡市

韮山城は、現在の韮山高校周辺にあった。韮山城の西側を下田街道が通っている。

平安末期には鎌倉北条氏の拠点が南西1kmほどのところにあった(現在の願成就院の辺り)。また、室町時代には、堀越公方館も願成就院の辺りにあった。

室町時代、1493年に北条早雲が伊豆討ち入り、堀越公方の足利茶々丸を追ったのち、早雲は韮山城を本拠地とした。後北条氏の本拠地が小田原に移ったのは、後北条氏2代の北条氏綱からで、早雲は生涯、韮山城が居城だった。
早雲亡き後も、伊豆支配の中心地として機能した。

早雲の伊豆討ち入りから約100年後の天正18年(1590年)、豊臣秀吉による関東侵攻がはじまった。韮山城では、豊臣秀吉の4万4千余の大軍を相手に、後北条氏4代北条氏政の弟、北条氏規が3600の兵で3ヶ月間持ちこたえた。しかし、有力な支城郡が落城し、後北条氏にとって絶望的な状況となったため、説得に応じて開城した。

なお、韮山城の北側に、江戸後期に活躍した江川太郎左衛門英達の屋敷がある(彼は韮山代官で、韮山反射炉や品川の台場の築造、西洋流砲術家として有名)。

韮山城

韮山城は、現在の韮山高校周辺にあった。韮山城の西側を下田街道が通っている。 平安末期には鎌倉北条氏の拠点が南西1kmほどのところにあった(現在の願成就院の辺り)。また、室町時代には、堀越公方館も願成就院の辺りにあった。 室町時代、1493年に北条早雲が伊豆討ち入り、堀越公方の足利茶々丸…

日本 静岡県 伊豆の国市

浅間神社は、神部神社、浅間神社、大歳御祖神社の三社からなる大社で、古来、人々の信仰と統治者の手厚い保護を得てきた。当神社は、賤機山(しずはたやま)の山麓にある。

静岡浅間神社

浅間神社は、神部神社、浅間神社、大歳御祖神社の三社からなる大社で、古来、人々の信仰と統治者の手厚い保護を得てきた。当神社は、賤機山(しずはたやま)の山麓にある。

寺社 日本 静岡県 静岡市

【動画|山中城御馬場曲輪(約30秒)】山中城岱崎出丸の御馬場曲輪よりすり鉢曲輪方面を撮影。御馬場曲輪はすり鉢曲輪などと比べて、高所にあり、見晴らしがいい(駿河湾をはじめ、沼津方面がよく見える)。

動画中盤には沼津の香具山と徳倉山が見えている。
左側の木がなければ、韮山城方面も見えるらしい。そうであれば、山中城は駿東と北伊豆を一望できるということになる。

写真は御馬場曲輪の南側にある空堀でかなり大規模。案内板によると、畝の傾斜は50-60度あり、堀底から曲輪までの高さは平均9mに及ぶ。

駿河湾

城が駿河湾というのは変ですが、仕様上、今はこれで対処します。

山野河川 日本 静岡県 沼津市

【深沢城】現地案内板の縄張り図。

深沢城

長らく維持された甲相駿三国同盟が破れたあと、深沢城は武田と北条の間で激しい争奪戦が繰り広げられた。 北条綱成が籠もる深沢城に、武田信玄が放った矢文の話は有名。

日本 静岡県 御殿場市

【長久保城】長久保城址にある城山神社。この階段を登ると、かつての南郭で、遺構もしっかり残っている。

長久保城

黄瀬川が東側を流れ、駿河・伊豆の境目の城であったことから、今川・武田、北条が、そして、のちには徳川が保持すべく、争った。 現在では、パッと見て、ここが城跡だとは気づかないと思うが、城山神社がある南郭とその北側の八幡曲輪には明瞭な遺構がある。

日本 静岡県 駿東郡

【石脇城】小川港。北条早雲の頃、小川湊は栄えていたという。北条早雲が今川氏の家督相続に介入する際に、小川湊を管理していた長谷川法永は早雲に味方した。<br>このとき早雲が拠点にしたのが、小川湊から程近く、東からの攻撃に対処しやすい石脇城だった。<br><br>今もこうして、船が浮かんでいた。

石脇城

北条早雲が今川氏の家督相続に介入する際に築いたされる城。

日本 静岡県 焼津市

No obj photo

今川館

今川義元で有名な駿河今川氏の本拠地。桶狭間の戦いで義元が戦死して以降、今川氏は急速に衰退し、義元の子、氏真の時に武田信玄に侵略され、今川館は焼失した。徳川時代には今川館跡に駿府城が築かれたとされている。

日本 静岡県 静岡市

No obj photo

駿府城

今川館跡に、将軍職を退いた徳川家康が駿府城に入り、大改修を行った。

日本100名城 日本 静岡県 静岡市

No obj photo

狩野城

伊豆の国人、狩野一族の本拠地。 北条早雲が伊豆に討ち入った際、狩野氏は、堀越公方の足利茶々丸の与党だったため、早雲と敵対した。 茶々丸が早雲に滅ぼされると、狩野道一は早雲に帰順し、北条氏の重臣となっていった。 ・参考(リンク先のPDF参照) http://kanko.city.izu.shizu…

日本 静岡県 伊豆市

No obj photo

柏久保城

北条早雲の伊豆討ち入り後、南下する早雲勢と中伊豆の狩野勢(早雲の敵対勢力、足利茶々丸の味方)が、現在の修善寺駅近くに位置する柏久保城で激突した。 柏久保城を狩野川沿いに南下すると、狩野城に至り、大見川沿いに東に行くと、大見城に至る。つまり、柏久保城は、2つの川の接結点にある要地だった。 大見城の…

日本 静岡県 伊豆市

【興国寺城】西櫓台辺りから本丸を撮影。当時は興国寺城に船着場があったそうなので、今とは景観が随分違ったらしい。真っ直ぐ行くと駿河湾に至る。

興国寺城

北条早雲の伊豆討ち入り前の居城。 北から愛鷹山がせり出し、東海道を圧迫する地形に興国寺城はある。当時は、城の東側に船着場があったとのこと。

日本 静岡県 沼津市

梅蔭禅寺は静岡県清水市にある臨済宗の古刹です。

清水次郎長の墓とその展示品があります(2010年時点で入場料300円)。
清水次郎長は任侠として知られていますが、清水港の整備や英語塾の開設など、社会事業にも足跡を残していることが紹介されています。

梅蔭禅寺

梅蔭禅寺は静岡県清水市にある臨済宗の古刹です。 清水次郎長の墓とその展示品があります(2010年時点で入場料300円)。 清水次郎長は任侠として知られていますが、清水港の整備や英語塾の開設など、社会事業にも足跡を残していることが紹介されています。

寺社 日本 静岡県 静岡市

下田城は小田原北条氏の伊豆水軍の拠点だった。

豊臣秀吉の小田原戦役(1590年)の際は、清水康英率いる約600名が籠城し、秀吉の水軍を前に約50日にわたって交戦したが、開城した。

下田城

下田城は小田原北条氏の伊豆水軍の拠点だった。 豊臣秀吉の小田原戦役(1590年)の際は、清水康英率いる約600名が籠城し、秀吉の水軍を前に約50日にわたって交戦したが、開城した。

豊臣秀吉 北条氏 清水康英 日本 静岡県 下田市

ノートのタグ

ニュース 人物記事 動画
戦国 幕末維新

ノートまとめのタグ

江戸城 大坂城 竹田城
二条城 鎌倉 神奈川
東京 京都 静岡

歴史年表のタグ

源平 戦国 幕末維新
ギリシア・ローマ 大航海時代 ナポレオン
モンゴル 近代 近代日本

項目のカテゴリー

人物 出来事
ノート【更新順】
コルク社主催の伊東潤氏の第3回読者会に参加
江戸東京たてもの園を訪問
コルク社主催の伊東潤氏の第2回読者会に参加
もっと見る
ノートまとめ【更新順】
関ヶ原の戦いの動画
淀川の城
姫路城大天守の昼・夕暮れ・ライトアップ!
もっと見る
歴史年表【更新順】
『おんな城主 直虎』年表
花燃ゆ第2回「波乱の恋文」
歴史家・歴史小説家とその時代
もっと見る
特集
関ヶ原の戦い
幕末維新
文明論
北条早雲
人物【更新順】
子母澤寛
周布政之助
小田村伊之助
もっと見る
出来事【更新順】
パナマ文書の公表
熊本地震 (2016年)
斎藤道三、息子の斎藤義龍に討たれる(長良川の戦い)
もっと見る
世界史古代概論
世界史古代概略
ローマと前漢、不思議な成立の符合
古代の日本と西欧
戦国のはじまり
早雲時代の魅力-室町幕府の崩壊と関東情勢-
応仁の乱に関する歴史小説(池波正太郎『賊将』)と解説書
北条早雲の生涯と伊東潤『疾き雲のごとく』-早雲の生涯を4期に分ける-
その他
2015年NHK大河「花燃ゆ」の関連情報
歴史系テレビ番組まとめ(2014年5月版)
大坂の陣で奮戦した毛利勝永の記事
お知らせ
特集ページを追加
検索ページを追加しました
ドメイン変更のお知らせ
もっと見る
Twitter logo blue 144 歴ウス
公式Twitterページ
Fb f logo  blue 144 歴ウス
公式Facebookページ
Youtube icon full color 144 歴ウス
公式YouTubeチャンネル