項目カテゴリー: 全カテゴリー | 博物館・史料館 | | テレビ番組 | 人物 | 山野河川 | | 合戦 | 寺社 | 出来事 | その他

【新幹線から佐和山城を撮影】佐和山城は、石田三成の居城だった。
関ヶ原の戦いの直前、光成は武断派の七将に襲撃された末、佐和山城に蟄居させれた。ということは、光成はこの佐和山城で策を巡らし、諸将への取り込み工作を行ったはず。

年に何回か通るものの、いつも通過するのみ。
一度歩いてみたいです。

佐和山城

佐和山城は石田三成の居城。 関ヶ原の戦いでは、光成の西軍が敗北し、佐和山城も落城した。

関ヶ原の戦い 石田三成 日本 滋賀県 彦根市

No obj photo

箕輪城

戦国時代に長野氏の本拠地として栄えた。 武田信玄に攻められたが、長野氏はしばしば撃退した。しかし、1566年、ついに落城。当主の長野業盛は自刃した。 武田氏滅亡後は、井伊直政が改修を加えた。 その後、廃城となった。 日本100名城で、国の史跡に指定されている。

日本100名城 日本 群馬県 高崎市

【関ヶ原の戦いと江戸城】江戸城本丸から同じく本丸の天守台を撮影。

関ヶ原の戦いの折り、石田三成挙兵を聞いた徳川家康は小山城から引き返し、江戸城に入った(慶長5年(1600年)8月5日)。
ここで味方を増やすため、現在確認されているだけで122通に及ぶ書状を書きまくった。特に、上方に戻った豊臣恩顧の大名(福島正則、池田輝政、黒田長政ら)が多かった。

小山城

下野国で栄えた小山氏の本拠地。 関ヶ原の戦いでは、石田三成挙兵の報告を受けて、徳川家康が諸将を集めて、軍議を開いた(これが有名な「小山評定」)。

関ヶ原の戦い 徳川家康 小山評定 日本 栃木県 小山市

下田城は小田原北条氏の伊豆水軍の拠点だった。

豊臣秀吉の小田原戦役(1590年)の際は、清水康英率いる約600名が籠城し、秀吉の水軍を前に約50日にわたって交戦したが、開城した。

下田城

下田城は小田原北条氏の伊豆水軍の拠点だった。 豊臣秀吉の小田原戦役(1590年)の際は、清水康英率いる約600名が籠城し、秀吉の水軍を前に約50日にわたって交戦したが、開城した。

豊臣秀吉 北条氏 清水康英 日本 静岡県 下田市

江戸城(皇居東御苑)の大手門の渡櫓門が改修中でした。
今年(2015年)9月までのようですね。 
http://www.kunaicho.go.jp/info/fushimiyagura.html

江戸城

扇谷上杉氏の家宰、太田道灌が築城したと言われている。北条2代目、北条氏綱の時、北条氏が江戸城を奪取し、南武蔵の拠点とした。 1590年の小田原戦役で、北条氏が滅亡すると、徳川家康が江戸城に入城し、その後、明治維新まで江戸幕府の本拠地となった。 江戸城(現、皇居)は、太田道灌によって、築城さ…

日本100名城 日本

【興国寺城】西櫓台辺りから本丸を撮影。当時は興国寺城に船着場があったそうなので、今とは景観が随分違ったらしい。真っ直ぐ行くと駿河湾に至る。

興国寺城

北条早雲の伊豆討ち入り前の居城。 北から愛鷹山がせり出し、東海道を圧迫する地形に興国寺城はある。当時は、城の東側に船着場があったとのこと。

日本 静岡県 沼津市

【堺の鉄砲鍛冶屋敷跡】<p>唯一現存する江戸時代の鉄砲鍛冶工房、鉄砲鍛冶屋敷跡(内部非公開)。<br>この辺りは落ち着いた町並みが続く。堺がこれほど古都然とした趣きがあるとは知らなかった。</p>

中世に貿易港として発展し、「東洋のベニス」と言われるほどの繁栄を謳歌した。 戦国期には環濠都市としても機能し、世俗権力からも独立し、商人たちによる自治で運営されていた堺だったが、織田信長の権力の前に屈服した。

日本 大阪府 堺市

No obj photo

阿津賀志山防塁

文治5年(1189年)、源頼朝率いる鎌倉軍は奥州藤原氏を討つため北上。この時に奥州藤原氏が築いたのが阿津賀志山防塁だった。北上する鎌倉軍と奥州藤原軍はこの防塁を挟んで数日激しく戦ったが、鎌倉軍が勝利した(阿津賀志山の戦い)。

日本 福島県 伊達郡

【茨木城】中川清秀で有名な茨木城の案内板。<br>茨木小学校の東側に櫓門があり、そこに設置されている。

茨木城

楠木正成による築城と伝わるが、真偽は不明。 茨木城主としては、中川清秀・片桐且元が有名。 1615年の一国一城令で廃城となった。

日本 大阪府 茨木市

No obj photo

高越城

蒙古襲来に備えて築かれた山城。 室町時代に備中伊勢氏の城となった。 北条早雲は備中伊勢氏の出身で、この地で生まれたとする説が有力である。

日本 岡山県 井原市

No obj photo

沓掛城

今川義元は沓掛城を出撃し、桶狭間の戦いで討ち死にした。

日本 愛知県 豊明市

No obj photo

柏久保城

北条早雲の伊豆討ち入り後、南下する早雲勢と中伊豆の狩野勢(早雲の敵対勢力、足利茶々丸の味方)が、現在の修善寺駅近くに位置する柏久保城で激突した。 柏久保城を狩野川沿いに南下すると、狩野城に至り、大見川沿いに東に行くと、大見城に至る。つまり、柏久保城は、2つの川の接結点にある要地だった。 大見城の…

日本 静岡県 伊豆市

No obj photo

狩野城

伊豆の国人、狩野一族の本拠地。 北条早雲が伊豆に討ち入った際、狩野氏は、堀越公方の足利茶々丸の与党だったため、早雲と敵対した。 茶々丸が早雲に滅ぼされると、狩野道一は早雲に帰順し、北条氏の重臣となっていった。 ・参考(リンク先のPDF参照) http://kanko.city.izu.shizu…

日本 静岡県 伊豆市

ノートのタグ

ニュース 人物記事 動画
戦国 幕末維新

ノートまとめのタグ

江戸城 大坂城 竹田城
二条城 鎌倉 神奈川
東京 京都 静岡

歴史年表のタグ

源平 戦国 幕末維新
ギリシア・ローマ 大航海時代 ナポレオン
モンゴル 近代 近代日本

項目のカテゴリー

人物 出来事
ノート【更新順】
コルク社主催の伊東潤氏の第3回読者会に参加
江戸東京たてもの園を訪問
コルク社主催の伊東潤氏の第2回読者会に参加
もっと見る
ノートまとめ【更新順】
関ヶ原の戦いの動画
淀川の城
姫路城大天守の昼・夕暮れ・ライトアップ!
もっと見る
歴史年表【更新順】
花燃ゆ第2回「波乱の恋文」
歴史家・歴史小説家とその時代
花燃ゆ第1回「人むすぶ妹」
もっと見る
特集
関ヶ原の戦い
幕末維新
文明論
北条早雲
人物【更新順】
子母澤寛
周布政之助
小田村伊之助
もっと見る
出来事【更新順】
パナマ文書の公表
熊本地震 (2016年)
斎藤道三、息子の斎藤義龍に討たれる(長良川の戦い)
もっと見る
世界史古代概論
世界史古代概略
ローマと前漢、不思議な成立の符合
古代の日本と西欧
戦国のはじまり
早雲時代の魅力-室町幕府の崩壊と関東情勢-
応仁の乱に関する歴史小説(池波正太郎『賊将』)と解説書
北条早雲の生涯と伊東潤『疾き雲のごとく』-早雲の生涯を4期に分ける-
その他
2015年NHK大河「花燃ゆ」の関連情報
歴史系テレビ番組まとめ(2014年5月版)
大坂の陣で奮戦した毛利勝永の記事
お知らせ
特集ページを追加
検索ページを追加しました
ドメイン変更のお知らせ
もっと見る
Twitter logo blue 144 歴ウス
公式Twitterページ
Fb f logo  blue 144 歴ウス
公式Facebookページ
Youtube icon full color 144 歴ウス
公式YouTubeチャンネル