項目カテゴリー: 全カテゴリー | 博物館・史料館 | | テレビ番組 | 人物 | 山野河川 | | 合戦 | 寺社 | 出来事 | その他

No obj photo

徳川綱吉

1646年 〜 1709年

人物 日本

No obj photo

坂田藤十郎

1647年 〜 1709年

人物 日本

No obj photo

西川如見

1648年 〜 1724年

人物 日本

No obj photo

竹本義太夫

1651年 〜 1714年

人物 日本

No obj photo

近松門左衛門

1653年 〜 1724年

人物 日本

No obj photo

新井白石

1657年 〜 1725年

人物 日本

No obj photo

尾形光琳

1658年 〜 1716年

人物 日本

No obj photo

室鳩巣

1658年 〜 1734年

人物 日本

No obj photo

柳沢吉保

1658年 〜 1714年

人物 日本

No obj photo

荻原重秀

1658年 〜 1713年

人物 日本

No obj photo

徳川家宣

1662年 〜 1712年

人物 日本

No obj photo

尾形乾山

1663年 〜 1743年

人物 日本

No obj photo

荻生徂徠

1666年 〜 1728年

人物 日本

No obj photo

間部詮房

1666年 〜 1720年

人物 日本

No obj photo

シドッチ

1668年 〜 1714年

人物 日本

No obj photo

荷田春満

1669年 〜 1736年

人物 日本

No obj photo

芳沢あやめ

1673年 〜 1729年

人物 日本

No obj photo

大岡忠相

1677年 〜 1751年

人物 日本

No obj photo

太宰春台

1680年 〜 1747年

人物 日本

No obj photo

徳川吉宗

1684年 〜 1751年

人物 日本

No obj photo

石田梅岩

1685年 〜 1744年

人物 日本

No obj photo

竹田出雲

1691年 〜 1756年

人物 日本

No obj photo

野呂元丈

1693年 〜 1761年

人物 日本

No obj photo

賀茂真淵

1697年 〜 1769年

人物 日本

No obj photo

青木昆陽

1698年 〜 1769年

人物 日本

No obj photo

徳川家継

1709年 〜 1716年

人物 日本

No obj photo

徳川家重

1711年 〜 1761年

人物 日本

No obj photo

竹内式部

1712年 〜 1767年

人物 日本

No obj photo

富永仲基

1715年 〜 1746年

人物 日本

No obj photo

与謝蕪村

1716年 〜 1783年

人物 日本

No obj photo

柄井川柳

1718年 〜 1790年

人物 日本

No obj photo

田沼意次

1719年 〜 1788年

人物 日本

No obj photo

池大雅

1723年 〜 1776年

人物 日本

No obj photo

前野良沢

1723年 〜 1803年

人物 日本

No obj photo

近松半二

1725年 〜 1783年

人物 日本

No obj photo

山県大弐

1725年 〜 1767年

人物 日本

No obj photo

鈴木春信

1725年 〜 1770年

人物 日本

No obj photo

平賀源内

1728年 〜 1779年

人物 日本

No obj photo

本居宣長

1730年 〜 1801年

人物 日本

No obj photo

杉田玄白

1733年 〜 1817年

人物 日本

No obj photo

円山応挙

1733年 〜 1795年

人物 日本

No obj photo

上田秋成

1734年 〜 1809年

人物 日本

No obj photo

工藤平助

1734年 〜 1800年

人物 日本

No obj photo

林子平

1736年 〜 1793年

人物 日本

No obj photo

徳川家治

1737年 〜 1786年

人物 日本

No obj photo

本多利明

1743年 〜 1820年

人物 日本

No obj photo

伊能忠敬

1745年 〜 1818年

人物 日本

No obj photo

山片蟠桃

1748年 〜 1821年

人物 日本

No obj photo

亜欧堂田善

1748年 〜 1822年

人物 日本

No obj photo

田沼意知

1749年 〜 1784年

人物 日本

No obj photo

大黒屋光太夫

1751年 〜 1828年

人物 日本

No obj photo

呉春(松村月渓)

1752年 〜 1811年

人物 日本

No obj photo

喜多川歌麿

1753年 〜 1806年

人物 日本

No obj photo

海保青陵

1755年 〜 1817年

人物 日本

No obj photo

最上徳内

1755年 〜 1836年

人物 日本

No obj photo

宇田川玄随

1755年 〜 1797年

人物 日本

No obj photo

大槻玄沢

1757年 〜 1827年

人物 日本

No obj photo

松平定信

1758年 〜 1829年

人物 日本

No obj photo

稲村三伯

1758年 〜 1811年

人物 日本

No obj photo

良寛

1758年 〜 1831年

人物 日本

No obj photo

葛飾北斎

1760年 〜 1849年

人物 日本

No obj photo

山東京伝

1761年 〜 1816年

人物 日本

No obj photo

谷文晁

1763年 〜 1840年

人物 日本

No obj photo

小林一茶

1763年 〜 1827年

人物 日本

No obj photo

十返舎一九

1765年 〜 1831年

人物 日本

No obj photo

大蔵永常

1768年 〜 1860年

人物 日本

No obj photo

佐藤信淵

1769年 〜 1850年

人物 日本

No obj photo

高田屋嘉兵衛

1769年 〜 1827年

人物 日本

No obj photo

近藤重蔵

1771年 〜 1829年

人物 日本

藤田東湖の「正気の歌」の碑。<br><br>藤田東湖は水戸藩の尊皇攘夷論者で、水戸藩主・徳川家斉の腹心として活躍した。1844年に主の家斉が失脚すると、東湖は小石川の水戸藩上屋敷に幽閉され、翌年にはこの地にあった水戸藩下屋敷に幽閉された。<br>そして、この地で「正気の歌」の漢詩を作り、この歌は、幕末の志士たちの愛唱歌となった。<br><br>なお、石に刻まれた文字は判別が難しくなっていた。<br>あと、石碑の左側に東京スカイツリーが見えた。

徳川家斉

1773年 〜 1841年

人物 日本

No obj photo

佐竹義和

1775年 〜 1815年

人物 日本

No obj photo

間宮林蔵

1775年 〜 1844年

人物 日本

No obj photo

式亭三馬

1776年 〜 1822年

人物 日本

No obj photo

平田篤胤

1776年 〜 1843年

人物 日本

No obj photo

調所広郷

1776年 〜 1848年

人物 日本

No obj photo

村田清風

1783年 〜 1855年

長州藩政を改革し(多額の負債を整理し、交易を振興して)、藩財政を好転させた。

藩政改革 長州 人物 日本

No obj photo

ビッドル

1783年 〜 1848年

人物 日本

No obj photo

為永春水

1790年 〜 1843年

天保の改革で処罰された。

人物 日本

No obj photo

渡辺崋山

1793年 〜 1841年

人物 日本

No obj photo

徳川家慶

1793年 〜 1853年

人物 日本

No obj photo

大塩平八郎

1793年 〜 1837年

人物 日本

No obj photo

水野忠邦

1794年 〜 1851年

人物 日本

No obj photo

シーボルト

1796年 〜 1866年

人物 日本

No obj photo

歌川広重

1797年 〜 1858年

人物 日本

No obj photo

徳川斉昭

1800年 〜 1860年

人物 日本

No obj photo

生田万

1801年 〜 1837年

人物 日本

男谷邸跡にたつ勝海舟誕生之地の石碑。<br>1823年、勝海舟はこの地で生まれた。<br><br>書は西郷隆盛。<br>よく見ると、石碑の左下に「法務大臣 西郷吉之助書」と書いてある。<br><br>男谷邸は、海舟の父・勝小吉の生家。小吉は勝家に養子に入ったが、結婚後の新居は男谷邸内にあったらしい。

勝小吉

1802年 〜 1850年

勝海舟の父。

人物 日本

<p>幕末に、アメリカ領事館が置かれた玉泉寺。<br>初代アメリカ総領事、タウンゼント・ハリスとその通訳のオランダ人。ヒュースケンもここに居住した。</p>

ハリス

1804年 〜 1878年

人物 日本

No obj photo

高野長英

1804年 〜 1850年

人物 日本

【花燃ゆー第2回 「波乱の恋文」ーで出てきた人物の末路】花燃ゆー第2回 「波乱の恋文」ーで出てきた人物を8名を挙げてみました。

そのうち、1864、65年で斃れた人物は何と4名。
偶然にも、死因はみな違いました。

椋梨藤太は捕らえれて、処刑。
佐久間象山は暗殺。
宮部鼎蔵は池田屋事件で闘死。
周布政之助は藩政の軋轢で自害。

むろん、吉田松陰はこの時すでに亡くなっています。
凄まじい。

画像の出元は↓
http://rekius.com/timelines/98/age_diff?item_id=1062

椋梨藤太

1805年 〜 1865年

幕末の長州藩士。長州藩の保守派として活躍し、村田清風・周布政之助・桂小五郎(木戸孝允)らの改革派・尊攘派と藩政を巡って争った。 禁門の変後、椋梨ら保守派が藩政を握ったが、高杉晋作ら、尊攘派が挙兵し、形成が逆転。捕らえられて、処刑された。

幕末 長州藩 人物 日本

藤田東湖の「正気の歌」の碑。<br><br>藤田東湖は水戸藩の尊皇攘夷論者で、水戸藩主・徳川家斉の腹心として活躍した。1844年に主の家斉が失脚すると、東湖は小石川の水戸藩上屋敷に幽閉され、翌年にはこの地にあった水戸藩下屋敷に幽閉された。<br>そして、この地で「正気の歌」の漢詩を作り、この歌は、幕末の志士たちの愛唱歌となった。<br><br>なお、石に刻まれた文字は判別が難しくなっていた。<br>あと、石碑の左側に東京スカイツリーが見えた。

藤田東湖

1806年 〜 1855年

人物 日本

No obj photo

ロッシュ

1809年 〜 1901年

人物 日本

No obj photo

島津斉彬

1809年 〜 1858年

人物 日本

ノートのタグ

ニュース 人物記事 動画
戦国 幕末維新

ノートまとめのタグ

江戸城 大坂城 竹田城
二条城 鎌倉 神奈川
東京 京都 静岡

歴史年表のタグ

源平 戦国 幕末維新
ギリシア・ローマ 大航海時代 ナポレオン
モンゴル 近代 近代日本

項目のカテゴリー

人物 出来事
ノート【更新順】
コルク社主催の伊東潤氏の第3回読者会に参加
江戸東京たてもの園を訪問
コルク社主催の伊東潤氏の第2回読者会に参加
もっと見る
ノートまとめ【更新順】
関ヶ原の戦いの動画
淀川の城
姫路城大天守の昼・夕暮れ・ライトアップ!
もっと見る
歴史年表【更新順】
『おんな城主 直虎』年表
花燃ゆ第2回「波乱の恋文」
歴史家・歴史小説家とその時代
もっと見る
特集
関ヶ原の戦い
幕末維新
文明論
北条早雲
人物【更新順】
子母澤寛
周布政之助
小田村伊之助
もっと見る
出来事【更新順】
パナマ文書の公表
熊本地震 (2016年)
斎藤道三、息子の斎藤義龍に討たれる(長良川の戦い)
もっと見る
世界史古代概論
世界史古代概略
ローマと前漢、不思議な成立の符合
古代の日本と西欧
戦国のはじまり
早雲時代の魅力-室町幕府の崩壊と関東情勢-
応仁の乱に関する歴史小説(池波正太郎『賊将』)と解説書
北条早雲の生涯と伊東潤『疾き雲のごとく』-早雲の生涯を4期に分ける-
その他
2015年NHK大河「花燃ゆ」の関連情報
歴史系テレビ番組まとめ(2014年5月版)
大坂の陣で奮戦した毛利勝永の記事
お知らせ
特集ページを追加
検索ページを追加しました
ドメイン変更のお知らせ
もっと見る
Twitter logo blue 144 歴ウス
公式Twitterページ
Fb f logo  blue 144 歴ウス
公式Facebookページ
Youtube icon full color 144 歴ウス
公式YouTubeチャンネル