歴ウスとは

作成日:2014/07/14

歴ウスは、歴史投稿・年表サイトです。
以下、当サイトのあらましです。


こんなことありませんか


いつも気になっているものの


歴史番組を見たり、歴史小説を読んで、あとで調べたいなと思うことはないでしょうか。また、近所や出先で、史跡を見つけた時、あれは何だろうと思ったことはないでしょうか。


しかし、多くの場合、そのまま忘れてしまいます。


何だろうと思った時に、当サイトでメモっておくと、家や通勤・通学時間などで調べることができます。


旅行


例えば、京都観光するとします。
観光ブックを買って、よさそうなところを選び、さあ出発です。
京都御所、東寺、清水寺などを観光し、TwitterやFacebookに投稿します。


しかし、1年もすると、史跡の情報・その時思ったこと・写真の撮影場所などが徐々にあやふやになってきます。


もしメモっておけば、当時のことがちゃんと分かります。
さらに、メモのまとめを作り、行った順番に並べておけば、行った順番まで分かります。
こうしておけば、あとで友人にスムーズに話せるでしょう!


できること


1)歴史のことをメモれます


当サイトでは、歴史のメモのことをノートといいます。歴史のことを書きつける1枚の紙だとイメージしてください。ですが、本物の紙と違ってデジタルなので、文字数の制限はありません。


歴ウスのノートなので、あなたは歴ウスノートをつけていることになるのです!。
ノートの例(文字と写真)


ノートには、
・文字
・写真
・位置情報
を登録できます。

文字は必ず書くことになっていますが、写真と位置情報はなくても構いません。
他のツールだと、文字・写真・位置情報の管理が難しいですが、当サイトでは説明・写真・位置情報を1枚のノートとしてまとめることができます。


*青緑色のマークが位置を表し(位置情報)、マークが尖っている方向に向けて、写真を撮影したことを意味しています(方位)。


ノートの例(マップ)
上記のノートを見る


2)複数のノートをまとめることができます


ノートまとめ機能では、
・複数のノートを並べたい順番でまとめる
・その「まとめ」のはじめと最後に説明を書き入れる
ことができます。


↓は、江戸城の写真をアルバムをした例です。
ノートまとめのタイトルに続いて、「はじめに」でノートまとめの説明を書いています。その下がマップ、ノートと続きます。この例ではノートでは写真と文字で江戸城の紹介をしています。

ノートまとめの例


上記のノートまとめを見る


歴史空間ができあがっていく


いろいろな人が歴史ノートを書いていくと、ユーザ自身の、そして、過去に生きた人々の歴史空間ができあがってくるのではないかと思います。


それを眺めたり、コメントしたりするのはなかなか面白いのではないかと思います。


ユーザ登録はこちらです!

お知らせ一覧

ノート【更新順】
コルク社主催の伊東潤氏の第3回読者会に参加
江戸東京たてもの園を訪問
コルク社主催の伊東潤氏の第2回読者会に参加
もっと見る
ノートまとめ【更新順】
関ヶ原の戦いの動画
淀川の城
姫路城大天守の昼・夕暮れ・ライトアップ!
もっと見る
歴史年表【更新順】
『おんな城主 直虎』年表
花燃ゆ第2回「波乱の恋文」
歴史家・歴史小説家とその時代
もっと見る
特集
関ヶ原の戦い
幕末維新
文明論
北条早雲
人物【更新順】
子母澤寛
周布政之助
小田村伊之助
もっと見る
出来事【更新順】
パナマ文書の公表
熊本地震 (2016年)
斎藤道三、息子の斎藤義龍に討たれる(長良川の戦い)
もっと見る
世界史古代概論
世界史古代概略
ローマと前漢、不思議な成立の符合
古代の日本と西欧
戦国のはじまり
早雲時代の魅力-室町幕府の崩壊と関東情勢-
応仁の乱に関する歴史小説(池波正太郎『賊将』)と解説書
北条早雲の生涯と伊東潤『疾き雲のごとく』-早雲の生涯を4期に分ける-
その他
2015年NHK大河「花燃ゆ」の関連情報
歴史系テレビ番組まとめ(2014年5月版)
大坂の陣で奮戦した毛利勝永の記事
お知らせ
特集ページを追加
検索ページを追加しました
ドメイン変更のお知らせ
もっと見る
Twitter logo blue 144 歴ウス
公式Twitterページ
Fb f logo  blue 144 歴ウス
公式Facebookページ
Youtube icon full color 144 歴ウス
公式YouTubeチャンネル