関ヶ原の戦いを人気作家7名が描いた「競作長編」(2014/11/19発売)。 (当書の説明書きによると)東軍を伊東潤(徳川家康)、…
監修は小和田哲男氏、著者は大和田泰経氏。 豊臣秀吉の死から関ヶ原合戦の本戦・東北・九州など各地の合戦など、広義の「関ヶ原の戦い」が…
『のぼうの城』の和田竜氏による作品。 舞台は第一次木津川合戦。
城の復元イラストを多数手がけている、イラストレーター・香川元太郎氏による城の入門書。 城の歴史・構造から著名な城の紹介まで、美しい…
城郭専門家・三浦正幸氏による城の本。 城の選地・曲輪・虎口の作り方からはじまって城下町の作り方まで、城の作り方を切り口にした書。 …
名城モノは、天守などの建築物で選ばれることが多いが、本書は縄張りを中心に選んでいる点に特徴がある。 名城ベスト10は4ページ、その…
梅棹忠夫氏の「文明の生態史観 」を収録した本。 文明の生態史観は、ユーラシアの植生分布地図をベースに、ユーラシアの構造と歴史を説…
梅棹忠夫氏による情報産業到来を説いた書。
文明の生態史観、情報産業論の梅棹忠夫氏が日本文明について説いた書。
Twitter logo blue 144 歴ウス
公式Twitterページ
Fb f logo  blue 144 歴ウス
公式Facebookページ
Youtube icon full color 144 歴ウス
公式YouTubeチャンネル